カテゴリ:旅行(国内)( 5 )

上高地は何回となく訪れているものの、帝国ホテルは未経験で、今回のツアー申込となった。楽しみにしていたのに当日は雨の出発となり「水をさされた」が翌日の奇蹟を信じて新宿よりバスに乗車。途中、清里高原ホテルで昼食、午後3時には上高地に到着したものの、雨は一層激しくなり、霧も出てとてもスケッチどころではなし。それでも河童橋まで水たまりを避けながら下見を兼ねて散策、橋のたもとにある五千尺ホテル売店でアルコール等を買って早々にホテルに引き上げた。翌朝、目を覚ましたら昨日の悪天候が嘘のように青空がのぞいていた。早速朝食前に、穂高橋・田代橋まで下見、朝食後ツアースケジュールの「ネイチャーガイドとの上高地散策」をキャンセルして、写生に。しかし、制限時間はたった2時間、その間に、先の橋の下から焼岳を描き、大急ぎでバスセンターまでとって返し、穂高連峰と梓川をさらさらスケッチ。集合時刻になんとかセーフ、3日分ぐらいの運動量、クタクタ。天気は最高なのに、昼前には上高地出発という残念で心残りなツアーだった。
e0354421_21171413.jpg
      焼岳  穂高橋・田代橋より
e0354421_21183668.jpg
      穂高連峰 上高地バスセンター前から
e0354421_21213921.jpg
e0354421_08240965.jpg

[PR]
繁忙期もやっと終わり、早速旅にでた。行く先は以前から興味のあった倉敷、それも新幹線でいく日帰り旅行とは、、、女房殿も変わった旅を見つけてきたもの。新横浜駅発10時49分、のぞみ25号、岡山駅着13時55分そこから在来線に乗り換えて14時25分にはもう倉敷の人。歩いて10分で倉敷美観地区へ。白壁の美しい町並みと運河は柳川を思わせた。ゆっくりとスケッチでもと思っていたのに、当日は3連休の初日でもあり、ものすごい人、人、人、、、、。仕方なく表通りを避けて裏通りへ回って1枚描き上げた。その後、6時過ぎまで散策して帰途も新幹線というあわただしい旅だった。次回はゆっくり訪ねたい!

e0354421_20313958.jpg
e0354421_20331625.jpg
e0354421_20334811.jpg
e0354421_08240558.jpg
e0354421_20295190.jpg

[PR]
毎年、新年早々出かける初詣がらみの旅行、今年は四国。新横浜駅から新幹線のぞみ号のグリーン車、座席はゆったり、おしぼりも出たり、なにか飛行機の座席と機内を意識しているのかと思わせた。岡山駅で下車、新岡山港からフェリーで小豆島に渡った。
その後、バスで「平和の群像」「小豆島温泉に宿泊」「寒霞渓(ロープウェイで空中散歩)」「岬の分教場」「フェリーで高松港へ」「金刀比羅宮」「今治温泉に宿泊」「瀬戸内しまなみ海道」「大三島・大山祇神社」「岡山駅から新幹線のぞみ号で新横浜駅へ」すばらしい景色と四国の山海の珍味を味わい尽くしたかった、、が、年末年始の暴飲暴食で体調不良(大腸炎)で、ほとんど食べられず。自分のせいとはいえず情けなし、、、トホホ。
e0354421_20440889.jpg
e0354421_20444964.jpg
e0354421_20451375.jpg
e0354421_20453121.jpg
e0354421_20454917.jpg
e0354421_20460386.jpg

[PR]
パリ同日多発テロのせいでパリ旅行がキャンセルとなって、他にどこかないかと必死に探したが、時すでに遅くどこも募集終わりで、ガックリ。国内でわずかに残っていたこの「石垣島他八重島諸島5島めぐり」に応募して、暖かい南の島の休日を楽しんだ。
e0354421_14344111.jpg
e0354421_14354327.jpg
e0354421_14373078.jpg
e0354421_14434907.jpg
e0354421_14470407.jpg

[PR]
所属するチャーチル会ヨコハマのメンバーで、せせらぎ公園をスケッチに行った。曇りのち午後雨という天気予報の中、なんとか今日一日の願いが通じたのか、最後まで雨とはならずに描くことが出来た。以前に赤坂先生のブログで当公園のスケッチ画を拝見していたので、今日は同じ構図で描いてみようとそこの場所を見つけてイーゼルを立てた。ここはスケッチ場所としては定番なのか終わってみると、同じ構図の作品がほとんどだった。先生の指導されている、ネガティブペインティングを今日は練習だ!と試行錯誤で描いてみたものの、一筆では決まらないから、また加筆したりしてだんだん透明感のないものに仕上がってしまった。(いつもこうだが)
e0354421_11291343.jpg

[PR]